Quick Homepage Maker is easy, simple, pretty Website Building System

アーキュレー エキゾーストシステム チタン サイレンサー BMW E46 M3用 左右W 品番(8030TS01)【マフラー】ARQRAY Exhaust System Titanium Silencer【通常ポイント10倍!】:矢東アウトレットショップ - 903da

2018-10-16
カテゴリトップ > サスペンション&マフラー〜カー用品 > マフラー > 輸入車用 > BMW > 3シリーズ > E46系
アーキュレー エキゾーストシステム チタン サイレンサー
BMW E46 M3用 左右W
品番(8030TS01)
【マフラー】ARQRAY Exhaust System Titanium Silencer
【通常ポイント10倍!】
対応車種 : BMW E46 M3
適応型式 : GH-BL32 / GH-M3CSL
年式 : 2001年〜
■スペック
メイン径: 60.5〜50φ
出口径: 76φW スラッシュ
材質: チタニウム
品番: 8030TS01
近接排気騒音:
■備考
● ボルトオン装着
● カブリオレを含む
● 6M/T・SMG共通
● JASMA認定品 
● 付属品: M8X55 ボルトセット各4個



在庫、納期は常時変動いたしておりますのでご注文の際はお手数ですが一度ご確認ください。

御注文をいただける際には装着可否もございますので念の為、車検証等で年式や型式などお車の情報を確認させていただきます。


※記載対応車種でも車輌の個体差、諸条件により装着できない場合があります。

※排気管にダブル出口、左右出口の場合、均等に排気しないことがあります。

※掲載写真は商品イメージです。サイズ、仕様により現品と異なる場合がございます。

※車検対応について:製品のご使用はユーザー様の責任において道路運送法の保安基準の合致内容をご理解の上ご使用下さい。

ARQRAY TITANIUM SILENCER
アーキュレー チタニウム サイレンサー


磨き抜かれた技術と、妥協のないコンセプトのもとに。

30年以上にも及ぶ、マフラー制作の実績と経験をもとに設立された輸入車専門ブランド「アーキュレー」

アーキュレー(ARQRAY)社は、1999年に輸入車用エキゾーストメーカーとして横浜市港北区に誕生しました。
以来、完全社内にて高品質エキゾーストシステムを開発、生産し発売してまいりました。アーキュレーでは、腕利きの職人たちが一つ一つ手作業でエキゾーストの設計、開発を行なっております。
その高い技術と高品質は世界からも注目を浴びており、アメリカ、台湾、香港、フィリピン、韓国と世界へも輸出を行なっております。
今後もその技術と高品質を崩すことなく、皆様へ最高のエキゾーストを提供してまいります。

超軽量、チタニウムを採用したARQRAY最強モデル

すべてのパーツに超軽量チタン素材を使用し、大幅な軽量化を実現した「Titanium Silenser」です。また、軽量化はもちろんのこと、スムーズに排気をテールエンドまで導くパイプ形状、サイレンサー形状により、排気効率の向上とスポーティなサウンドと性能を実現!
MAIN PIPE
車種ごとの排気量、エンジン特性に合わせたパイプ径、形状をチョイスした専用設計
WELD溶接
Tig溶接の採用で見た目の美しさを確保しています。
TAIL PIPE
テールパイプはチタン独特の風格を出すためブルーの焼き入れをし、スポーティに演出します。
素材
すべてのパーツに超軽量チタンを採用し、大幅な軽量化を実現。

★アーキュレー チタニウム サイレンサーのメーカーホームページへはこちらからどうぞ!
メーカーホームページはこちら!

♪こちらのページから一部の車種のサウンドを聞くことができます!
ARQRAYエキゾーストサウンドファイルはこちら!
【送料無料】ARQRAY MUFFLER
価格
383,724円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
在庫がある場合 3〜4日程で発送予定
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL . QHM

最新の更新 RSS Valid XHTML 1.0 Transitional